おすすめ!実用性とデザイン性を兼ね揃えたおしゃれな収納バケツ



[ omnioutil オムニウッティ 20L ふた付き ]

オムニウッティのバケツを購入した理由

私はインテリアに興味を持っていて部屋に置く家具や小物には強いこだわりを持っていました。
特に色へのこだわりは強く、あまりカラフルな物を置いて部屋が乱雑して統一感がない状態になるのは嫌だったのです。

なるべくおしゃれな小物を置きたいと思っていた私は、ネットや本などで自分好みのアイテムを探していました。そんな中見つけたのがこのオムニウッティの万能バケツだったのです。

このバケツはおしゃれなインテリア雑貨を紹介しているブログを閲覧している際に見つけました。
一目見た時からこれが欲しい!と一目惚れをしてしまったのです。

バケツと名がついているのにデザインや色使いがすごくおしゃれで、これまでの私の中にあったバケツのイメージを覆すものだったのです。すぐに商品ページに飛び、注文したのは言うまでもありません。

私がオムニウッティに出会う前に悩んでいたこと

オムニウッティのバケツを購入する前は、小物の収納に悩んでいました。
なるべくインテリアに統一感を出すために、家具や小物雑貨をモノトーン、もしくはグレーの色で揃えたいと思っていました。

しかし、市販されている小物がどうしてもカラフルな場合もあり、どうすれば統一感を出しておしゃれに収納できるのかを考えていたのです。

特に私が悩んでいたのは飼っている鳥のエサの収納でした。鳥のエサのパッケージはどうしてもカラフルになりがちです。モノトーンのおしゃれなパッケージの物はなかなか売られていません。

しかし、パッケージをそのままにして部屋に置いておくと、途端に統一感がなくなり乱雑した印象になってしまうことに悩んでいました。
かといってちょうど収納できるようなボックスが見つからずしばらくはそのまま床に置いて保管していたのです。

オムニウッティのバケツを購入して得られた効果

オムニウッティのバケツを購入し、すぐに鳥のえさを収納してみました。すると途端に部屋の印象が変わり、おしゃれになったのです。

これまでカラフルで文字がたくさん書かれていて乱雑なイメージだったパッケージが、オムニウッティのバケツで隠すことができたのです。
オムニウッティのバケツは見た目がおしゃれなので、部屋に置いておくだけでおしゃれに見えます。

白のバケツを選んだので部屋がとてもすっきりして見えるのです。場所をとるかなと心配だったのですがそのようなこともなく部屋になじんで買ってよかったと思いました。

オムニウッティのバケツの使い方

私は専ら、鳥のエサの収納に使っています。バケツをしまうのではなくて、敢えて床に置いておしゃれなインテリアとして利用しています。普段は鳥のエサをすべてこのバケツに収納し、使う時にバケツから取り出しています。

オムニウッティのバケツのメリットとデメリット

オムニウッティのバケツは、実用性とデザイン性を兼ねている点がメリットだと思います。

バケツというと色は青のイメージしかなかった私ですが、こんなおしゃれで収納もたくさんできるバケツがあるんだと感動しました。

また、様々な色のバケツがあるので、インテリアに合わせやすいというのもメリットです。

私が好むモノトーンの色はもちろんのこと、カラフルな種類も揃っているので自分好みのバケツを選ぶことができます。さらに、大きさも大中小とあるので用途に合わせて選びやすいのもメリットだと感じました。

一方、デメリットは、値段が少し高いかなと感じたことです。
やはりデザイン性があり質がよいのでその分値段が高くなるのは当然かと思います。

しかし、もう少しリーズナブルな値段設定だったらいくつか購入して揃えられるのになと思いました。

100円ショップのバケツと比較してオムニウッティを選んだ理由

実はオムニウッティのバケツを購入する際に、値段が高いのが気になっていて、同じような色使い、デザインでもっとリーズナブルなバケツがないかと探していました。
そこで私は100円ショップに足を運んでみたのです。

昨今の100円ショップはあなどれず、100円なのに実用性、デザイン性共に優れているものがたくさん販売されています。

通常のお店で購入した物の、同じようなデザインの商品が100円ショップで売っていたということもあったのです。もしかしたらバケツもおしゃれなデザインのものがあるかもしれない、そうすれば100円で手に入れられると思いお店に出向いたのです。

しかし、何店舗か探してみたものの、私が好むデザインのバケツは見当たりませんでした。やはりオムニウッティのデザイン性に勝るものはないと確信し、少々高くても手に入れたいという気持ちが強くなったのです。

結果、オムニウッティのバケツを購入できてかなり満足しています。妥協して安いバケツを買わなくて本当によかったと感じています。

特徴は発色がとても綺麗!英国生地メーカーのおためしハーフカット


とても素敵な英国生地のハーレクイン

 

 

体験記事:みんみん

ハーレクイン生地との出会い
我が家がマイホームを建てる時に、カーテンの柄を迷っていて、コーディネーターさんに勧めて貰ったのがハーレンクインの生地でした。
ハーレクインはイギリスの会社のブランドで、最初に生地のサンプルを見せてもらった時に、なんて素敵な色合いだろうと思いました。

 

一目ぼれでしたので、カーテンにハーレクインの何種類かの生地を取り入れる事になりました。
実際とりつけた時に可愛くて大満足でした。

生地の購入のきっかけ

私の趣味はハンドメイドです。
普段色んなメーカーの生地を使って、小物を中心に作っています。
生地を探していた時にふと、ハーレクインの生地で小物を作ったらどんなに可愛いだろうなあと思いました。

ただ一つ問題が。
この生地がものすごく高いのです。
カーテンを作る時は思い切って購入しましたが、さすがに小物をつくる時には、普段の何倍もする生地を使うのはどんなものかと思って躊躇していたところ、「北欧生地と雑貨のお店 Cortina(コルティーナ)」さんのサイトで素晴らしい物を発見。

英国のおためし生地 ハーフカット」にハーレクイン生地があるではないですか。
幅約68cm×長さ約50cmです。
小物作りで大量の生地を必要としない私にとっては最適です。

しかも大好きな柄「TWINKLE TOES(トゥインクルトゥズ)」があります。
とっても可愛い靴が沢山並んでいる柄です。

色はピンク、パープル、アイボリーの3色から選べます。
悩みに悩んだ結果、今回はピンクを購入することにしました。

生地の特徴

この生地の特徴は発色がとても綺麗です。
20種類もの色を使っていてキラキラのラメが可愛い靴達にちりばめられています。
女の子心をくすぐる可愛さです。
そして生地がしっかりしていますので、バッグ作りにも最適です。
このサイズがあれば、バッグだけでなくクッションやランチマットなど色々な物を作る事が出来ます。

何を作ろうかな

実はハーレクイン生地で何か小物を作りたいと、漠然と考えていただけで、到着するまで何を作るか決めていませんでした。

TWINKLE TOESは柄が大きいので、小さすぎる小物には適してないから、生地を無駄なく最大限使えて柄を可愛く出せるトートバッグを作る事にしました。
生地がしっかりしているので、あまり厚くない接着芯を貼りつけただけで、しっかりしました。

無駄の無い様に持ち手も同じ生地を使用します。
トートバッグは簡単なのであっという間に出来上がりました。
可愛い靴の柄がきれいに治まっています。
余り布はほぼありません。

出来上がった所、余りにも可愛くて、別の色も欲しくなってしまいましたので、また注文してしまいました。

初めから2色買っておけば良かったです。
後ほど到着した生地でも、同じトートバッグを作りましたよ。
とにかくどちらの色も可愛いです。

感想

ハーレクインの生地はとても可愛いけど高額で手が出せない。
そんな時に出会ったこの「おためし生地ハーフカット
このサイズでも普通の生地に比べればやはり高いのですが、この大きさがあれば、色んなものを作る事が出来ます。

色々お揃いの物を作って見るのもいいなあと思いました。
あとはまだ購入していない色、アイボリーを購入して何か作って見たいと思います。

通販で安い北欧生地! 激安はぎれ♪北欧生地のおためしハーフカット


お部屋をオシャレにイメチェン!お手軽価格の北欧ファブリック

☆簡単にお部屋をイメチェンしたいなら!

「お部屋のインテリアに飽きてきた」
「模様替えしてもあまり変わり映えがしない」
「家具を買い替えたいけどお金も置く場所もない」

 
そんなあなたにお勧めしたいのが、この「北欧生地のおためしハーフカット」です。

 

 

高価な北欧生地がお手頃価格で!

実はこの生地、デザイン大国として有名な北欧の国「スウェーデン」のボラス(ボロス)社のマラガというデザイン名のファブリックで、それを75cm×62cmのサイズにカットして販売しています。

北欧の生地は品質が良く、プリントや発色が美しく、評判がとても高いのですが、とにかく高価なのが難点。

しかも一般的な販売方法では、150cm幅の生地を10cm単位でしか買えず、少ない単位で買うと、模様が途中で途切れてしまうというデメリットがあります。

しかしこの「北欧生地のおためしハーフカット」は、約75cm×約62cmという正方形に近い長方形で、細長い生地より、布小物のパーツが取りやすい形になっています。

柄取りの指定はできない為、好みの模様部分が入っているかどうかは不明なのですが、1,980円というお求めやすい価格なので、お手軽に北欧デザインをお部屋に取り入れてみたいという方にオススメです。

ハーフカットの生地でお部屋の雰囲気がガラリと変わります!

 

 

生地を買ったら、どうやって部屋に飾るのでしょう?
具体的に北欧生地のおためしハーフカットで、どうやってイメチェンするの?

この北欧生地は、サイズが75cm×62cmのなんだけど、これだけあればランチョンマットとコースターをお揃いで作ることができるのよ。

へえ!ダイニングテーブルが華やかになりそう!

そうなの。他にはカフェカーテンとかパソコンモニタ用のカバーも作れるわね。インテリアがマンネリ気味という場合は、部屋の中で大きく占めるエリアを、お洒落な生地で覆うのが効果的なの。お部屋の雰囲気をガラリを変えることができるわよ。

 

裁縫は苦手という方はファブリックパネルで!

でも縫うのって難しそうだし、ミシンも持ってないから作れないよ

それじゃファブリックパネルはどう?パネルを作る為のキットも売ってるけど、お手軽に自分で作る事もできるのよ。簡単な方法としては、3cm厚の発砲スチロールとカッターを用意して、発砲スチロールの裏側の外周から1.5センチ位の内側に、深さ1cmの筋をカッターで付けたら、表側から生地をあてがってスチロールをくるみ、裏側のカッター筋に布端を入れ込むだけ。発砲スチロールだから簡単に穴も開けられるし、軽いから押しピンで壁に取り付けられるのよ。

それなら簡単そう。材料も少ないし。

他にはダンボールや空箱の周囲に、ボンドでファブリックを貼り付けるのもお勧め。地味な通販の空箱も一気に北欧っぽく、オシャレになるのよ。また、縫うのも貼るのも面倒なら、食卓用の透明なビニールクロスを買って、そのビニールの下に布を敷き込むだけでも効果抜群よ。

 

裁縫がお得意な方なら使用用途は無限大!

ミシンをお持ちの方は、更にいろいろな布小物に加工できます。
例えばクッションカバーやお部屋の間仕切り用の暖簾、スマホポーチやトートバッグも作ることができます。

この北欧生地のおためしハーフカットの生地は、適度な厚みとハリがあるので、布小物に仕立てても見栄えがしますし、補強の接着芯も貼りやすく、縫いやすい点も大きなメリットになっています。

美しいデザインと色あいが魅力の北欧デザイン、お部屋のインテリアとして、また身近な布小物として取り入れてみてはいかがでしょうか。

壁に穴をあけないフックでカレンダー、写真やポスターを飾る便利品!


憧れの壁掛け収納を超簡単なDIYで

壁美人シリーズは特に賃貸住宅に住んでいる方にオススメの商品です。
これを壁に接続することにより、壁掛けの収納を作成することができます。
 

壁掛けは、室内をオシャレに見せるという効果は当然ですが、床に設置面がなく、空中に浮いているのと同じですので、室内スペースを邪魔しません。
より多くのものを室内に配置できる利点もあります。

壁掛けというと、壁に穴を開けたりという大きな工事が必要で、賃貸なら特にそのような行為は後で修繕が必要になり、
お金がかかりそうですが、この商品の場合はそういう心配も要りません。

なぜなら、ネジや接着で止めるのではなく、使用するのはホチキスの針
驚くことにこれでとても頑丈に固定されてくれます。

ホチキスの針を使って止める

やり方も所詮ホチキスの針を使って止めるという方法ですので、とても簡単です。

セットに入ってくるのは、ホチキスの針と固定用の金具。そして、金具を壁に固定するための透明なプラスチックのシートです。
簡単に書くと金具を壁とプラスチックのシートで挟み、ホチキス止めするという方法です。

これで驚くほど強力な力で固定されてくれます。
対荷重は金具1つ当たり6kgですので、なかなかの重いものを壁掛けにすることができます。

これだけの固定力がありながら、壁に空く穴はホチキスの針の穴ですので、ほとんどわかりません。同じお店からオプションとして、オシャレな棚なども販売されています。大きさも様々で使い勝手に幅を持たせてくれます。

タバコを吸っていると日焼け跡

しかし、これだけ単純な製品で便利なものですが、欠点がないわけでもありません。

まず、壁に直貼り付ける(正確には金具に引っ掛ける)物となりますので、日焼け跡(壁やけとでも言うのでしょうか)がつくことがあります。

周りが日焼けし、棚などを固定していた場合、そこの部分だけ色が変わらず「そこに何かあった」という証拠が残ってしまいます。

定期的に場所を変えていけば多少は解消できると思いますが、私の場合、2年間放置、それに室内でタバコを吸っていたため見事にクッキリと跡が残ってしまいました。

ホチキス止めにコツ

そしてもう1つ。ホチキス止めにコツがいります。
説明書などにも「30度くらいの角度をつけて打ち込むと上手くいきます」みたいなことを書いてありますが、慣れるまで一苦労です。
空打ちになり壁まで針が届いていなかったりすることが多々あります。

正直いうと、解決策はなく、慣れるしかありません。
専用の針が一番固定できると思いますが、文具店に売っている針でも同じですので、数にこだわらず何度でも上手くいくまでチャレンジすることが重要です。

ここの手を抜いてしまうと、十分な固定が得られず、最悪力尽きて収納が落ちてくるということになるかもしれませんので、注意しながら打ち込んでください。

欠点も少々ありますが、気をつけていれば十分にカバーできるところでもあり、総合的にお気に入りの商品となっています。

部屋の空間をオシャレにすることができ、場所をとらない。重めのものも対荷重6kgということで、十分に耐えられる。
ただ、定期的に位置を変えてあげないと日焼け(壁やけ)が心配なだけ。

最初に使用した感覚は、これは魔法かと思うように驚くと思います。ホチキスで固定ですから。
でも、事実キッチリと固定されますので、この新感覚を味わってみてください。

部屋をおしゃれにアレンジするおすすめシーリングライト!


照明をオシャレに変えて模様替えをしてみました。

 icon-arrow-circle-o-right 購入理由
自宅で趣味のピアノを楽しく弾きたいと思い、レッスンルームをオシャレに模様替えしようと思い立ちました。

色々なインテリア雑貨を探していましたが、
使用しているピアノがグランドピアノでスペースを取るため、部屋に物を増やすと歩行の邪魔になり兼ねないので、天井照明でオシャレに見えるものを取り付けることにしました。

icon-magic シーリングライト LED対応 スポットライト 4灯
購入前の悩み
築二十年の我が家ですが、各部屋の照明を変えたことは一度もありませんでした。
生活に支障はないのですが、シンプル過ぎる見慣れてしまいそろそろ飽きてきた頃でした。ピアノもアップライトからグランドに切り替えたので、せっかく好きなピアノを部屋に置けたのだからピアノを弾いていて気持ち良くなるような、グランドピアノが映えるオシャレな照明を探していたときに、こちらの商品を見つけました。

家計に優しいプチプライス


デザイン性に惹かれ購入したこちらの照明でしたが、何と言っても嬉しいのがお手頃な値段です。

5000円あれば買えてしまうという
良心的な値段です。
この価格なら気軽に模様替えが始められるので購入を即決しました。

そして低価格なのにもかかわらず、機能性が満載というまさに優れものでした。
また、少しグレードアップさせてリモコン付きも選ぶ事が出来ます。
こちらは、だいたい3倍くらいのお値段ですが、便利な事は間違いなしです。

いざ開封してみると女性でも取り付けが簡単でした!
開封し、説明書通りネジでとめるだけで簡単に取り付けられました。
ただ、私はこの様な作業に慣れていない為、妹と2人で行いました。

力も無く、不器用な私ですが開封から30分位で取り付け終了しました。
重さも1.6キロと軽量で、取り付け作業にも負担がありませんでした。
男性の方なら恐らく、1人でも簡単に取り付けられられると思います。

実際に使用してみた感想


取り付けを終え、部屋を見渡してみると、平凡でピアノだけがあった部屋が、一気に華やかになりました。

取り付けてからでもライトの角度を自由に変えることが出来るので、ピアノにスポットを向けるとムーディーな雰囲気の中、演奏する事が出来ました。

照明の雰囲気で、期待通りピアノを弾く事が楽しくなりました。
平凡だった部屋は、優しい光に包まれた癒しの空間に早変わりです。

以前の照明を使っていた時は、夜に回りを照らすものとしか考えていなかったのですが、この照明のデザインや機能に触れて、明かりが心や生活にもたらす作用が大いにある事を実感しました。

商品のオススメポイント


自分好みのカラー×フレームを選ぶ事が出来る。

価格の割に作りがしっかりとしており、軽くて丈夫、そしてデザイン性抜群で大満足です。
まず、フレームカラーが、ブラック、シルバー、ホワイトの3色でウェーブタイプとストレートタイプがあります。

ライト部分が、ブラック、ブラウン、ライトナチュラル、ホワイトの4色あり、自分の好み、お部屋の仕様に合わせたものを選びやすくなっています。

シルバーフレームのウェーブタイプとストレートタイプとで迷いましたが、ピアノの曲線とマッチする様にウェーブタイプを購入しました。
取り付けてみて部屋の雰囲気に合っていたので、ウェーブタイプを選んで正解でした。

選べる白熱灯orLED電球
生活環境や好みの明るさに合わせて、白熱灯かLED電球を選んでつける事が出来ます。

LED電球は、白熱灯に比べて電力消費量をかなり抑えられるそうです。
これを機に、LED電球にしたので電力消費の削減と電球寿命の持ちが期待できそうです。

シーンにより変えられる明るさ
4つある電球のうちの4つ全てを点灯することはもちろん、中央部分の2つのみの点灯、或いは外側2つを点灯させる事も可能です。

この様に調節するのに加え、スポットの角度を変えれば、かなり繊細な明るさの調節が可能となります。

明るさを微妙に調節する事により、用途に合わせた使い勝手やお部屋の雰囲気がガラリと変わるので、この照明一台で格段にお部屋での過ごしやすさがアップします。

こんな人にオススメしたい商品です。

お部屋の模様替えを考えている方、お部屋にオシャレな照明を1つ取り入れるだけでお部屋の雰囲気がガラリと変わります。

自宅でのひと時を自分らしく、ゆったりと過ごしたい方は使ってみる価値ありです。
また、お手頃価格で取り付け簡単なこちらの商品は是非オススメしたいです。
コストを抑え気軽に模様替えしたい方はお試し下さい。

木製のウェルカムボード!ゲストを温かく迎えるアジアン雑貨 プチプライスが嬉しい


ゲストを温かく迎えるウェルカムボード

【プチプライスが嬉しいアジアン雑貨】口コミ

購入者:みるくるみさん

私はアジアンテイストのインテリアやファッションが好きで、いつも気付くと少しずつ家のアジアングッズが増えています。

 
近所の雑貨屋さんやインテリアショップで買うこともあれば、タイやインドネシアで直接買うこともあります。しかし最も気軽なのが、楽天を始めとしたネットショッピングです。

この時はバリ風の雑貨が欲しくて検索をしていたところ、バリ雑貨を始めとした幅広いラインナップのアジアン雑貨をリーズナブルに揃えているショップがありました。500円以下で買えるようなグッズも多く、目移りしながら色々とチェックしていると、ハンドメイドのウェルカムボードが目に留まりました。

これも約300円という大変お手頃な価格で、迷わず他のいくつかのグッズと共に購入しました。

このウェルカムボードはアルバシアウッドという木を使ってバリの職人さんが一つ一つハンドメイドで作っているそうです。それを聞くとなんだか安すぎて申し訳なくなりそうですが、ともかくこの商品やショップに限らず、アジアン雑貨はやはりリーズナブルな価格の物が多いのも大きな魅力です。

【アジアン過ぎず、様々なテイストに】

この商品を気に入った理由として、アジアンテイスト過ぎずナチュラルテイストな雰囲気が、何にでも合わせやすい気がしたからです。白のボードを基調に赤字でWELCOMEと書かれていて、天然の流木が添えられています。またかなり軽量なので、釘やフックなどでどこにでも簡単に掛けられます。

アジアンテイストが好きと言っておきながら他のテイスト、例えば北欧風とかモロッコ風とかにも結構手を出してしまう私にとっては、このニュートラルな感じが魅力に感じました。アジアンテイストの物と一緒に使えばアジア風に見えるし、ハワイアンテイストの物と一緒に使えばハワイ風に見えます。

そのためアジアンテイストをあまり強調したくない場合や、初心者にも使いやすいように思います。余計な装飾などがついていないので、性別や年齢にも関係なく使えるでしょう。

【家用にもショップ用にも】

ウェルカムボードはショップ用に使うケースが多いようにも思いますが、もちろん家にも使えます。私も自分の家の部屋のドアノブに掛けています。

例えば友達やお客さんを家によく呼ぶ人や、シェアハウスに住んでいる人なんかには特にいいでしょう。素材が天然の木だからというのもありますが、このウェルカムボードをドアや部屋に掛けているだけで優しい雰囲気になり、「ウェルカム感」がぐっと上がります。

ずっと掛けっぱなしにしていてもいいですし、寝る時や勉強中などは外して本当に「ウェルカム」の時だけ使うという手もあります。

あまり高級感や洗練された感じはないのでそういうお店やビジネスには不向きかもしれませんが、温かさやカジュアルさを出したいのであればピッタリだと思います。

【他の雑貨と合わせてより楽しもう】


このウェルカムボードに関しては、単独で使っても全く違和感はないでしょう。基本的にドアや入り口に掛ける物ですし、リビングやキッチンで使うような物と違い「一つだけ買っても使いづらい」というようなことは全くありません。

でもせっかくなら似たテイストの雑貨やインテリアも揃えて、家や部屋全体で「ウェルカム」を表現した方がいいですよね。

入り口はいいけど中に入ったら…という残念な印象を与えないためにも、自分の好きなテイストのグッズも添えて一体感を演出しましょう。

友達にしても恋人にしてもお客さんにしても、様々なゲストをこのウェルカムボードと共に温かく迎えて、ゲストにまた来たいと思ってもらえればホスト側としても嬉しいですよね。