通販でオススメの革リュックバギーポート メンズ・レディースも!


最近街行く人を見るとリュックを背負っている方が多く見られますよね。リュックは両手が空くので自転車をこぎやすいし、歩いていても身軽に動けるのが魅力です。しかしリュックはどうしても子供っぽくなりがちで大人が背負うと変なんじゃとなかなか手が出せないという方もいらっしゃると思います。

でも選び方次第で大人が持ってもオシャレに使えるリュックもあります。大人がリュックを選ぶときはどんなポイントを見るとよいのでしょうか?

大人リュックのポイントとは?

リュックといえばナイロン製のものが一番最初に思い浮かびますよね。ナイロン製のリュックは軽くて汚れにくいのが魅力的ですが、大人が持つとどうしても子供っぽくなりがちでスタイリッシュには見えなくなってしまいます。

また収納力を重視しすぎるとリュックが大きくなり、「登山でも行くのですか?」なんて思われてしまうかもしれません。かといって小さすぎるとリュック以外にも別にバックを持たなければならなくなるとリュックの魅力が半減してしまいます。

以上のことから大人リュックの選び方のポイントは、素材と大きさということが言えますね。そう考えるとどのリュックを選んだら良いか悩んでしまいますが、そんな方にはバギーポートリュックがオススメですよ。
2c77fc91d673703827496eb9d8c16f95_s

大人リュックにオススメ「バギーポートリュック」とは?

バギーポートリュックは楽天などの通販でも大人気のリュックです。どうして大人リュックにオススメなのかというと、素材がオールレザーという点です。レザーリュックだとリュックを背負っていても子供っぽくならずスタイリッシュにすることができます。

でもレザーと聞くと水や汚れに弱くお手入れが面倒なんじゃないかと心配される方もいますよね。でもバギーポートリュックはオイルバケッタというレザーにオイルを含ませた加工なので、水や汚れもさっとふき取るだけでとってもお手軽に手入れすることが出来ます。

またレザーはどうしても傷がつくものですが、その傷がむしろ味になり使用とともにレザーに柔らかさや深みが出てきて自分だけのレザーにすることができます。経年変化を楽しめるのも大人リュックならではの魅力ですね。

嬉しい大容量

31KrAWILrRL._SS160_バギーポートリュックは見た目はコンパクトな印象ながら、実はとっても収納力があります。

リュックにA4ファイル、ノート、ペットボトル、長財布を入れてもまだ余裕があるくらいです。マチも付いているので、細長いタイプの弁当箱も収納できてしまいます。リュック内側には2つのポケットも着いているのでスマホやメモ帳も入れることが出来ます。こんなに大容量ならたいていの荷物をリュックひとつにまとめることが出来ますね。

バギーポートリュックはブラック、ブラウン、キャメルの3種類からカラーが選べます。ブラックだとフォーマルな印象でスーツに背負うこともできますし、キャメルならレザーでも重たくならずカジュアルに背負うことが出来ます。

またシンプルなデザインで、年齢や男女問わず使用してもOKです。カップルで色違いで背負うのもオシャレですね。大人でもスタイリッシュに背負うリュックが欲しいという方に、バギーポートリュックはオススメですよ。自分用にはもちろん、プレゼントにしても喜ばれますね。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

メンズでもレディースでもOKの可愛い革製リュックサックがほしい!


リュックサックはいろいろありますが、ビジネスでもカジュアルでも使えるオシャレなものがほしいと思っていらっしゃる方も多いことでしょう。ビジネスでも使えるものとなると、やはり、素材は革ということになります。できれば、四角くカッチリした感じで軽いものがベストです。そして、今日も、出社後の朝に……

おはよう。今日も、元気そうだね。

おはよう。これ、おNEWのリュックなの。心がウキウキするね!

革のリュックって、いいね。

四角いから、これならビジネスシーンにも合うかなと思って。BAGGY PORTのリュックだよ!

たくさん、入りそうだね

 

ということで、BAGGY PORT(バギーポート)のリュックサックについてです。

BAGGY PORTの魅力

4ead8ac333ea2062bb4e8fe889ae6bcf_s1991年にカジュアルブランドとして誕生したBAGGY PORT。そのこだわりは、鞄にしろリュックにしろ、道具入れということです。だから、シンプルでありながらも機能性があり、便利でありながらも丈夫。これがBAGGY PORTの魅力です。

素材はBAGGY PORT定番の牛革オイルバケッタです。オイルバケッタとは、革にオイルを染み込ませたもの。傷や汚れを自然と包み込み、使えば使うほどしっとりとした手触りや色合いが生まれる素材なのです。長年持つといい感じになりそうだという口コミがありましたが、きっとそうでしょうね。

リュックサック(NIS-2013)のここがいい

BAGGY PORTのリュックサックの魅力は、まず、その使いやすい大きさ。縦35cm×横27cm×まち12cm。
この大きさなら、A4版のファイルも、500mlのペットボトルも、ラクラク入ります。ノート、財布、ホーチ、スマホ。なんだって、ごっそり入ります。
もちろん、お弁当もOKです。開口部はボタンで、出し入れもしやすいです。持ち手は、4.5cm、横幅2.5cm。カッチリした感じの革のリュックです。でも、1,020gと軽いのです。

ショルダーベルトは、67cm~92cmの間で、7段階に調整できます。だから、男性だけではなく、女性でもOK。穴を2つほど縮めれば、156cmの女性でも良い位置になるそうですから、女性の方も安心。幅は2.5cm。ちょうどいい感じです。

また、収納ポケットは、オープンした背面側に2つ。メモ帳を入れてもよし、漫画を入れてもよし。もちろんMADE IN JAPAN(日本製)です。

プレゼントフェアー開催中

現在、プレゼントフェアーが開催中です。非売品限定アイテムが一つもらえます。一例をいうと、本革印鑑ケース、本革ペンホルダー、本革トレイ、本革コースター丸型、本革コースター四角型、本革コード巻きなどです。
31種類のアイテムが用意されていますので、詳しくは、ネットで確認を。期間は、用意している数がなくなるまでだそうです。

色はキャメル、ブラウン、ブラックの3色あったけど、わたしはブラウンにしたの。

いい色だね。それにしても、たくさん、入っているね。ペットボトルにお弁当、サイフ、ポーチ、お菓子、内側のポケットには、漫画が2冊。なんか、ピクニックに行くような感じだね。

ピクニックでも使える大きさだよ。

でも、ここは会社だから、お仕事も忘れないでね!

いいのいいの。わたしもこのリュックと同じ。使えば使うほど、味わいがでてくるんだから。

あなたが味わいのある人だってことは、もう、十分、社内で有名ですよ。

 

メンズでもレディースでもOK

ビジネスでもカジュアルでもフイットする上品な革リュックがほしいと思っているあなた。オールレザーでできたBAGGY PORTのリュック(NIS-2013)は、あなたの希望を叶えます。もちろん、メンズでもレディースでもOK。このBAGGY PORTのリュック(NIS-2013)を背負って街を颯爽と歩きたいものですね。

フレドリックパッカーズリュックの口コミは?あなたはどの色が好き?


自転車での通勤・通学や、休日のハイキングなどでは、背負えるリュックが便利です。しかし、リュックの用途は、それだけではありません。リュックは、子育て中のママの必需品でもあるのです。

ママリュックとしてもOK!

子育てはたいへんです。毎日、奮闘されているママたちには、頭が下がります。とくに、ヨチヨチと歩きはじめる頃からは、トートバッグでのお出かけは不便です。そこで活躍するのがリュックです。

ねえ、パパ。うちの子も歩き回るようになったから、お出かけのときには、リュックの方が便利だと思うの。

そうだね。リュックの方が突発的なことにも対応できるしね。

それに、保育園や幼稚園の親子遠足のときも、やはりリュックの方がいいしね。ネットで調べたんだけれど、フレドリックパッカーズのリュックなんか、どう?

ちょうどいい大きさだね。口コミはどうなの?

ママリュックとして、買う人が多いみたいよ。

 

f12c695b92d7233f06c5521e2cab9fd1_s

口コミは好評!

実際に、使っている方の感想は、確かなものです。ポイントは4つあります。

ママリュックとして便利
 ☆子どもがヨチヨチ歩くようになり、肩掛けのバッグでは不便になった
 ☆ママリュックとして購入した
 ☆2歳の子どもがいて、ショルダーバッグでは肩が凝る
 ☆子連れなので、リュックが最適だ

たしかに、小さな子どもを連れて外出しようものなら、それはもう戦争みたいなものですから、リュックは必需品ですね。もちろん、通勤や通学、ちょっとした旅行にも便利です。

軽くて大きい
リュックには、必要なものをあれこれと詰め込まなければなりませんので、大きくて軽いのがベストです。感想を見ると……
 ☆軽さに驚いた        
 ☆背負っていること忘れるほど軽い
 ☆結構、タップリ入ります  
 ☆脱いだ上着を、ポンと収納できる容量がうれしい

大きは、約43cm(高さ)×約28cm(幅)×約14.5cm(奥行き)ですので、 収納量はOKです。また、収納場所は、メイン収納のほかにフロントジップポケットがついています。ハネース部分にはフェルトを使用していますので、負担も軽減されます。背負っていて、シックリするとか開口部が大きくて出し入れしやすいというレビューも当然ですね。

品質にも満足
 ☆シンプルだけれど、上品でオシャレだ。   
 ☆上品な質感だ
 ☆数ヶ月使ったけれど、傷まない       
 ☆どのような服装にも合いそうだ

品質についても、満足感があるようです。生地は薄いですが、安心して使うことができるようです。

男女や年齢に関係なく使える
また、男性でも女性でも使えるというのは、便利です。
 ☆男女を問わず、ラフに使える  
 ☆年齢にかかわらず、長く愛用できる
 ☆男の人でも女の人でも似合う

もちろん、感想には個人差がありますので、ポケットが一つなのは不便だとか、生地が薄く安っぽいという感想もありました。しかし、あるサイトでは、5段階評価で☆5つと4つを合わせて92%ですので、口コミは好評と言っていいでしょう。

 

口コミもいいようだし、これに決定するね。色は、ブラック、ネイビー、チャコール、オリーブ、ベージュの5色あるから、パパの好きな色でいいよ。

じゃ、ブラックにしよう

我が家は、ママリュックではなくて、パパリュックにしとくね。ヨ・ロ・シ・ク!

幅広いシーンにフィットするリュック

フレドリックパッカーズのリュック(500D デイパック)は、メンズでもレディースでも使えるオシャレで使い勝手の良いリュックです。ママリュックやパパリュックとしてだけではなく、通勤や通学など、幅広いシーンにフィットします。

通学に最適!黒い四角のリュックサック


毎日使うからこそ、ライフスタイルに合ったものを選びたいバッグ。デザインや容量によってもその種類はさまざまです。あなたは、ご自身の生活に合ったバッグを選べていますか?

今回は、バッグを選ぶ際に知っておいて損はない基準をお伝えしたいと思います。もし、バッグをこれから買おうか検討されているかたは、ご参考にされてみるといいと思います。

バッグを選ぶ基準を知っていますか?

バッグを選ぶ際にまず、気をつけたいのが機能性です。学生さん、サラリーマン、主婦の方など日常に必要な機能を備えたバッグを選ぶようにしましょう。機能性のないバッグを選んでしまうと、次第に使わなくなり押入れ行きになってしまします。

次に大切なのが軽さです。毎日使うものだからこそ、軽いものを選ぶようにするのがオススメです。デザイン重視でバッグを買ったけれど、重いから結局使わなくなったなんて方もよくいらっしゃいます。

そして、防水性も気をつけたいポイントです。以外とバッグに備わっていないのが防水性です。パソコンや書類をバッグに入れて運ぶ方は、絶対に防水性のあるものを選ぶようにしましょう。

また、デザイン性も注意して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。例えば、普段あまり派手ではない方だと、少し派手なバッグを選んでおしゃれをするのも一つの手。反対に、サラリーマンなどは落ち着いたデザインのバッグを選ぶのがベターです。
 
9b367708c6bcef4a73155d18e85d9f41_s

通学用バッグに最適なサイズとは?

通学や通勤に最適なのはA4を収納できるサイズです。大学ノートや講義資料、ノートパソコンを持ち運ぶなら、22リットルくらい容量のあるものが望ましいでしょう。

ノートパソコンをバッグに入れるなら気をつけておきたいことがあります。それは、パソコン用のスリーブが付いているかということ。パソコン用のスリーブは衝撃を吸収してくれます。スリーブが付いていないと、もし転倒したときなどパソコンを守ることができないからです。

楽天で売れ筋ベスト3に選ばれたのはこれ!

今、楽天で人気のリュックサックがあります。アルファインダストリーズのスクエア型のリュックサックです。アルファインダストリーズはミニタリーを取り入れた様々なアイテムを展開するファッションブランドです。

なぜ人気なのかというと、充実した機能性にあります。なんとこのスクエア型リュックサックは、バッグ内にポケットが3つも付いているのです。それぞれ、ノートパソコン、タブレット、A4雑誌が収納できるようになっています。

それに防水性にも優れているので通学にも最適です。リュックサックのフラップとフロント部分には、カーボンPUコーティングが施されています。突然の雨にも耐えられる防水仕様になっているのは頼もしいですね。

通学にオススメのリュックサックとバッグを選ぶ基準などご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?バッグは毎日使うものだからこそ、実用的でライフスタイルに合ったものを選ぶのが後悔しないポイントです。

林間学校などに最適!キッズも笑顔!コールマンリュックの評判は?


林間学校や修学旅行だけではなく、スキー合宿、アウトドア、キャンプにと大活躍のコールマンの大容量リュック。今、お子様やママたちの間で話題になってします。このリュックのどこがスゴイのか。また、評判はどうなのか。チェックしました。うーん、スゴイ。

キッズに最適!

このリュックのスゴイところ、ベスト5

大容量
このリュツクは42ℓ(横幅53cm)ですが、マチを広げると50ℓ(横幅67cm)になります。キッズには、十分の大容量です。

機能的な収納
メインルーム、フロントポケット、右サイドポケット、左サイドポケットの4つの収納場所があり、便利です。しおりや地図、タオルなどはフロントポケットに、ペットボトルなどは、サイトポケットに入れるなど、機能的に収納できます。

軽量
大容量で機能的であるのに、730gと軽量です。

腰や背中への負担が少ない
背面とショルダーにクッションが入っており、腰や背中への負担が少ない。

扱いやすい
ファスナーには持ち手がついている。ワンタッチでバックルの開閉ができる。チェストストラップには、ホイッスルがついている。内側に名前や住所を書くネームタッグもついている。

91b45866132c962fb85c86a2698d6d76_s林間学校や修学旅行では、リュックの方が何かと便利でしょう。ひょっとすると、学校からもできるだけリュックでと言われていることがあるかもしれません。そう思えば、このコールマンのリュックは、キッズに最適ですね。

喜びの声、続々と!

利用者の感想をまとめてみました。

大容量である点は、皆さん、満足されているようです。

☆収納はたっぷりで言うことなし
☆大容量なので色々使えそうだ
☆容量は申し分ない
などの声がありました。これでは足りないという声はありませんでした。大きいと、何かと便利です。

軽量な点も好評です。

☆軽くて背負いやすい
☆とにかく軽い
☆軽くてシンプルで飽きのこないデザイン
という声です。荷物も多くなりますので、お子様が背負うには、軽量な点は重要なポイントです。

収納ポケットが多い点もお気に入りのようです。

☆細かく分類できそうな構造で、脇のポケットも結構入り便利だ
☆機能性も抜群で使いやすい
という感想です。すぐに必要なものは両サイドのポケットに入れると便利でしょう。機能的な収納ができそうです。

また、背中のクッションが良い、縫製もしっかりしていて長く使えそうだ、全面にファスナーがついていて取り出しやすいと好評でした。

意外だったのは、男女共用できる色やデザインだということです。

☆男女兼用で使える色合いだ
☆兄と妹が使えるデザインだ
などの感想です。家に一つあれば便利ですね。

もちろん、感想には個人差がありますので、子供が使いやすいとは思えない、色合いがイメージしたものとは違う、底板が少し不安だという評価もありましたが、あるサイト
では、5段階の評価で、☆5つが73%、☆4つが24%でしたから、人気沸騰といっていいでしょう。

大容量かつ機能的なコールマンのリュック

お子様が成長するにつれて、宿泊を伴う活動も増えてきます。このリュックは、大容量かつ機能的ですので、林間学校、スキー研修、修学旅行、アウトドウ、キャンプだけではなく、塾の学習合宿にも十分に使うことができます。このコールマンのリュックで、お子様の活動的な生活をサポートしては、いかがでしょうか。

林間学校などに最適なコールマンのリュック!安さでも人気! 


お子様が成長されますと、林間学校や修学旅行など、宿泊を伴う学校行事も増えてきます。高校生にもなれば、クラブ活動での合宿も行われることでしょう。持っていく荷物も多くなり、大きなリュックも必要になります。

 

ママ、今度、林間学校があるから、大きいリュックがほしい。

 

大きいリュック?! うん、そうだね。

ネットで調べたの。このリュックがいいな!

どれ?

これ、大きいでしょう!

お子様がママにお願いしたのは、Coleman(コールマン)のリュックだったのです。

リュックのメリット

22542466fdbf9a5621f23d3605d7b811_sリュックには、いろいろなメリットがあります。まず、両手が空きますので、物を掴んだり、急な転倒にも対応できて安全です。また、体には左右に同じように重さがかかりますので、疲れにくく、楽です。

また、ポケットが多く、取り出しやすい構造になっていますので、ペットボトルやゴミ袋、タオル、地図、おやつ、カメラなどの小物類の収納に便利です。

デメリットとしては、治安の悪い国では、刃物で切られて中の物を盗まれることがあるかもしれませんが、今回は日本国内での旅行ですので、この点は大丈夫です。安心しましょう。

コールマンのリュックのポイント

このコールマンのリュックには、良いポンイトが4つもあります。ポイント1は、……

 このリュツクは42ℓ(横幅53cm)ですが、マチを広げると50ℓ(横幅67cm)になりますので、使い方に幅が出ます。

着替えや洗面具などを入れるメインルームだけではなく、フロントポケットや両サイドポケットもついていますので、ペットボトル、地図、しおりなど、よく使うアイテムを機
能的に収納できます。また、メインルームには、サイドのファスナーを開けることでも中のものを取り出すことができるので、便利です。

これだけの大容量のリッュクであるのに、730gと軽量です。また、背面とショルダーには、クッションが入っていますので、腰や背中への負担が軽減されます。

ファスナーには持ち手がついていたり、ワンタッチでバックルの開閉ができたりします。また、チェストストラップには、ホイッスルがついていますし、内側に名前や住所を
書くネームタッグもついていますので、学校で使うには最適です。

 林間学校や修学旅行だけでなく、家族でのアウトドアにも使えると思います。
 たいへん、便利ですね。
 

幅広く利用できるコールマンのリュック

色はブラック、ブルー、ネイビー、グリーン、ブラックチェック、グレードット、ネイビードット、ブラックウォッチの8色ありますので、男女ともに使うことができます。林間学校や修学旅行だけではなく、スキー合宿、アウトドア、キャンプなどでも幅広く利用できるコールマンのリュックを用意してはいかがでしょうか。